瞬きを忘れて

関ジャニ∞丸山隆平さんのファン

関ジャニ∞リサイタルお前のハートをつかんだる!!参戦してみた感想※ネタバレ含

これはあくまでも私個人の感想です!

お前誰やねん目線で私の狭い視野でのお話ですので気分を害されたらすみません。

そしてネタバレを含みますのでご注意ください。

 

私はありがたいことに神戸2日目の2部と福井2日目の1部に入らせてもらいました!いやぁ、友だちの運の強さに頭が上がりません。私の名義は外れてしまったのであるのかどうかも分からない冬のツアーに期待。

 

ライブの印象について

第一印象は楽しかった!楽しかったと思えるのは素晴らしい。いいライブやったんやと思う。何が楽しかったのか考えてみるとやっぱり距離が近かったこと。ファンサをもらえたこと。それがこのリサイタルでは大きかった。「距離が近くて楽しかった」「ファンサがもらえて楽しかった」私の応援するアイドルがこんなに近くにいるという喜び。やはり1番の見どころは距離とファンサやったと思う。

でもこれは本当に席次第で感じ方が違うのかもしれないと思った。距離のことでいうと神戸公演ではアリーナのトロッコ真横の席だったのでどのメンバーも間近で見られたし手を伸ばせば届く距離にいた。自意識過剰なのは重々承知だけど目が合ったとわかる距離だったし汗やスネ毛まで見える距離だった。

福井公演では立ち見席だったのでアリーナを駆け巡るトロッコを上から見つめ、自担のファンサを上から見つめ、踊り歌う彼らを上から見つめ。ドームより近い分肉眼で見えてしまうところが多かった。「あそこであんなことしてもらってる。」「あの子にはあんなことしてる。」「うわぁタオル投げた!」みたいな感じで。もしファンサをもらえなかったらアリーナいいなぁ、スタンドの中段いいなぁとヤキモチをやいていたと思う。神戸に先に入ってたから余計そうなってたと思う。ドームやと大きいからまぁ遠くて当然、ファンサもらえなくて当然と思ってるけどやっぱりアリーナいいよな、スタンド前の方いいよなって思うから、これは大きなところでやっても小さなところでやっても結局は一緒なんやなと思った。席運がよかった、悪かったで片付けられてしまうところ。その人がライブに何を求めるかによって「いい席」の基準は全然変わってくるんやろうけどね。演出の工夫が必要なのかもしれない。(誰)

 

セットリストについて

普段やらないような曲を!と言ってたのに普段よくやる曲やってますやんと思った。けど普段やらないような曲はジャニーズメドレーのことやったんかな。1番最初にがむしゃら持ってきたのは私の中では大勝利やった。テンションあがる!そして他の曲の印象がまるでない(記憶喪失)

ジャニーズメドレーのことはよく覚えてるよ。丸ちゃんヤスくんの愛のかたまりはほんとにもうこれにお金払いに来ましたといっても過言ではないくらいの良さだった。あとはネタ曲と化したナポリタン。おかわりのくだりはグダりながらもエイトのノリがふんだんに盛り込まれてたな。自分たちが楽しければお客さんも楽しいみたいな空気。印象的なのが、エイトにはウケて会場のみなさんには響かなかったくだりがあった後に、すばるくん「みんなが楽しいなんて無理やって!」みたいなことを言った後に大倉が「でもみんなが楽しめるように寄せていかなアカンやん!」みたいな返しをしたこと。 これはすばるくんと大倉の視点の違いが垣間見えた感じがする。このやりとりだけで、すばるくんはわかるやつだけついてきたらいい的な考えしてるのかなと思うし、大倉はみんなが楽しくなるのは難しいとわかってるけどみんなが楽しめるように考えることは大事やと思ってるんかなと。私の勝手な解釈やし、たったこのふたことにそんな意味はないのかもしれないけど、そう汲み取った。ファンが増えた分、わかるやつだけついてこいじゃきかへん部分もあるやろうし、歩み寄りすぎるとそれはそれで自然じゃないし、、、難しい!ていうただの考えたがりのやつですわ!

そもそもなんでジャニーズメドレーやったんやろ?十祭で人気やったから?それやったらカップリングとか昔ライブでやってたけど最近やってない曲とかやって欲しかったな!ああ、いや、でも愛のかたまり!←

というわけでセトリに関してはがむしゃらと愛のかたまりナポリタンくらいしか、、、あとはズッコケバンドバージョンかな。グッときたのはそれくらい。だからやっぱり余計「距離」とか「ファンサ」に印象持っていかれがちなんやろな。この曲のこの演出が良かったとかそういうのないもんな。コンサートじゃなくてリサイタルやから演出には凝ってなさそうやもんな。なんとなく8ESTを彷彿とさせるようなセトリやった気がしなくもない。

 

HGTBについて

これ関パニのやつやん。今回のライブの内容の二番煎じ感(笑)エイトのみなさん関パニのこと好きすぎる!私も好きやで!もう1回復活したらいいのにね!ほんでまぁ生でこんなコーナーしたらそりゃグダる時間もあるわけで、関パニの編集のすごさとテロップの必要性を感じたね。特に罰ゲームのビリビリしてるときの客席側の小さめなざわめきはすごくシュールでした。THE困惑という空気!それを察する丸ちゃんできる子まるちゅあん(黙)

すばるくん「おれらのファンやのに客全然わろてへんやん!」ってどっかで言ってたのも印象的。ファンやからってなんでも笑うと思うなよ!!!!!と思った私。割と笑ってた私。ゲラな私。(完敗)すばるくんの見える範囲のお客さんはあんまり笑ってなかったのかな?

 

ご当地企画について

いやー、これはもう。なくてもよかったのでは?誰得やねん?と企画を知った当初からずっと思ってた。スポンサー関係なのか、地方感出すためなのか、何なのか知らないけども。大人の事情かな???でも福井は神戸と比べたらよかった。チアのお姉さんたちの場慣れ感があったし堂々とキレイに踊ってたし美しかった。福井のローカル番組見てなかったのも影響してるのかもわからないけどね。それに引き替え神戸は全く意味がわからなかった。ローカル番組見てもなんでエイトじゃなくて一般の人が踊ってるところを見ないとあかんの?としか思えなかったし、ライブ後の番組も見たけど客席映っててたぶん私もあんな顔してたんやろうなっていう表情をしてる人がたくさんいた。そして前向きのCDも発売されてないし音楽番組にちらほら出てるくらいで振り付け覚えてる人が少なかったのかあんまり客席側は踊ってる感じなかった。あの時間はなんやったんやろう。神戸は丸ちゃんが担当やから盛り上げたい気持ちはより一層あったんやけどなんかなぁ。舞台の上からはどう見えたんやろうね。

 

全体的に見たら楽しかったリサイタルです。やっぱりライブはいいな。なんやかんや言いながらも元気もらえるな。遠征するのも楽しい。

来年も地方でリサイタルするのかな?この感じやとしそうよな~。色んな地方に行けるのは楽しいから是非やって欲しい。チケット当たる前提で話してるけど友達含め全滅することも考えられるからもうちょっと公演数増やして欲しい(切実)。ニズムの特典でやたら海外行きたいとか言ってたのもすぐにとは言わないけど実現させるのでしょうか。

 

というわけで私の夏はとっくの前に終わっちゃったのではやく冬のツアーを発表してください。やるのかどうかわからんけどやってくれないと困る。冬越えれへん。私の当分の目標は丸汁をもらうことやから。(聞いてない)